acoustics Men's

acoustics Lady's 1F
  • acoustics blog
  • acoustics instagram
acoustics Lady's 2F
  • acoustics blog
  • acoustics instagram
acoustics stylus links
  • stylus blog
  • stylus facebook
  • stylus twitter
  • acoustics instagram
acoustics addict links
  • stylus blog
  • acoustics instagram
harvest links
  • addict blog
  • addict facebook
  • addict twitter
  • acoustics instagram
thought whole living store links
  • stylus blog
  • stylus facebook
  • acoustics instagram

Member Login
新規会員登録
パスワードを忘れた方
Item Search
Brand List
Regular holiday

熊本店

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

が定休日です。

 

鹿児島店

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

が定休日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

guepard gp-01w #622-gp-01w

guepard gp-01w  #622-gp-01w(1)

guepard(ギュパール)

神戸のアイウェア専門店「スピークイージー(SPEAKEASY)」の山村氏と、札幌の専門店「フリークエンス(Fréquence.)」の柳原氏が2人で設立した「ギュパール(guépard)」。どちらのお店も、フレンチヴィンテージの専門店で、ともに膨大な数のヴィンテージアイウェア、デッドストックを抱えている。

フレンチヴィンテージのアイウェアは、現代の技術では表現し得ない生地や作り込み、アートピースとも呼べる独創性を持つものがある。もちろん、当時のアイテムは簡単には入手できない。ヴィンテージの知識や経験をベースに、そのフレンチヴィンテージの持つ高いデザイン性や、そしてその本質をギュパールで表現している。フレームデザイン、タグ、油紙、特注のフラットレンズの設計など当時のフレンチヴィンテージへの深いリスペクトから生まれている。高いデザイン性を継承しながらも、繊細かつ現代の空気感と合うようにアレンジし、新たに現代に向けて解釈したギュパールのコレクションを提案している。主にはデザインはそのままに、サイズ感などを調整している。

 

guepard ギュパール / gp-01w

パリジャンと呼ばれる、フレンチヴィンテージではベーシックなデザイン。
ディティールやサイジングは1940s〜50sの当時の雰囲気を残しつつ、現代風にアレンジした1本です。

その他の『guepard(ギュパール)』こちら

guepard gp-01w  #622-gp-01w(1)
guepard gp-01w  #622-gp-01w(2)
guepard gp-01w  #622-gp-01w(3)

guepard gp-01w #622-gp-01w

販売価格 \32,000-(+ tax)

Stock information

- FREE
W-G15

×・・・sold out

SIZE
COLOR

弊社は、実店舗を主としておりますので、時間差により店舗で完売している場合もございます。万一在庫切れの場合は、ご了承ください。

返品・交換等の詳細はこちら

[Color]
Frame→Whisky
Lens→G15

[Material]
Acetate

[Size] レンズ幅 / ブリッジ幅 / テンプルの長さ / レンズ天地幅
(One Size) 42mm / 23mm / 147mm / 38mm

facebook

Recommend Item