acoustics Men's

acoustics Lady's 1F
  • acoustics blog
  • acoustics instagram
acoustics Lady's 2F
  • acoustics blog
  • acoustics instagram
acoustics stylus links
  • stylus blog
  • stylus facebook
  • stylus twitter
  • acoustics instagram
acoustics addict links
  • stylus blog
  • acoustics instagram
harvest links
  • addict blog
  • addict facebook
  • addict twitter
  • acoustics instagram
thought whole living store links
  • stylus blog
  • stylus facebook
  • acoustics instagram

Member Login
新規会員登録
パスワードを忘れた方
Item Search
Brand List
Regular holiday

熊本店

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

が定休日です。

 

鹿児島店

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

が定休日です。 誠に勝手ながら、鹿児島店は2月5日(月)〜2月9日(金)の期間、冬季休業とさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山内 (やまうち)/塩縮加工コットンリネンシャツ -kakishibu&sumi- #YC41-231

山内 (やまうち)/塩縮加工コットンリネンシャツ -kakishibu&sumi- #YC41-231(1)

山内

デザイナー山内章弘氏が2010年に立ち上げたブランド。服飾系の学校を卒業後、建築の仕事をしながら趣味で服作りをしていた。

その後、フランスでの服作りの修業を経て山内の前身であるyamoci(ヤモシ)を立ち上げる。

そのヤモシが2015年にブランド名を変更。現在の山内に至る。「日本人であること。」をコンセプトとし、山内のコレクションは全て

日本人の手作業で作られております。また山内では服を作る過程を最初から最後まで1人の縫製者が行う、丸縫いという手法で

全ての商品には縫製者へのリスペクトを込めて縫製者タグという縫製者の名前が書かれたタグが付いております。

item info

※ 羽襟つき、羽襟無し、2つの衿の形状をお選びいただけます。
山内として1年通して提案をしている数少ない定番シャツの一つです。
全てのパーツに滑りの良いコットンキュプラを裏打ちする二重仕立てで、生地の風合いを感じて頂くために、ステッチは全て裏側になるよう仕立てています。
和紙のように乾いた表情とランダムなシワの入った生地感とデザインが、どこか和を感じさせる山内らしいアイテムです。
スタイリングの幅が広く羽織としても重宝するためサイズ選びや襟の形状選びなど、洋服本来の着用する楽しみも感じていただければと思います。
今期はそんな定番のシャツに炭染、柿渋染を施した表地を使用しています。

生地の裏側に手を当てると手が透けて見えるほどの薄手の近江産コットンリネンを、強塩縮加工する事で強烈に目が詰まり、縦横30%程生地が収縮します。
縮まる際に生地全体に出てくるランダムなシワとドライな表面が、どこか和紙のようでもあります。

 

紀州備長炭染め (岡山県)
炭の超微粒粉末を使用し染め上げる染色方法。
染め上がりは淡いブルーグレー色で、顔料染めのように繊維の表面に固着するため、カジュアルなムラが出るのが特徴的。
柿渋染めとは逆で経年により色が少しずつ薄くなり、消臭、抗菌、防虫など炭本来の効力があるため、湿気の多い日本の夏には特に効果的な染色です。

柿渋染め (岡山県)
日本で古くから行われている染色方法の柿渋染め。
柿を未熟な青柿のうちに採取し、粉砕、圧搾して得られる液体を何年も熟成させ渋液を作り、その液に直接布を浸すことにより染色する方法。
高い防腐性、防虫性、防水性を誇るため、墨染同様、湿気の多い日本の夏には特に効果的な染色です。
墨染とは逆で経年により段々と色が濃くなっていくのが特徴で、年月が経つにつれ色変化を楽しむことが出来ます。

塩縮加工(山梨県)
苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)を使用し、独特なシワ感や凹凸を生地に与える加工方法。
とても手間のかかる加工のため、大量加工には向かず、すべて手作業で行います。
また、使用する薬剤が危険を伴うため、高濃度で加工できる工場さんはとても少ない。

その他の『山内』こちら

山内 (やまうち)/塩縮加工コットンリネンシャツ -kakishibu&sumi- #YC41-231(1)
山内 (やまうち)/塩縮加工コットンリネンシャツ -kakishibu&sumi- #YC41-231(2)
山内 (やまうち)/塩縮加工コットンリネンシャツ -kakishibu&sumi- #YC41-231(3)
山内 (やまうち)/塩縮加工コットンリネンシャツ -kakishibu&sumi- #YC41-231(4)
山内 (やまうち)/塩縮加工コットンリネンシャツ -kakishibu&sumi- #YC41-231(5)
山内 (やまうち)/塩縮加工コットンリネンシャツ -kakishibu&sumi- #YC41-231(6)
山内 (やまうち)/塩縮加工コットンリネンシャツ -kakishibu&sumi- #YC41-231(7)
山内 (やまうち)/塩縮加工コットンリネンシャツ -kakishibu&sumi- #YC41-231(8)
山内 (やまうち)/塩縮加工コットンリネンシャツ -kakishibu&sumi- #YC41-231(9)
山内 (やまうち)/塩縮加工コットンリネンシャツ -kakishibu&sumi- #YC41-231(10)

山内 (やまうち)/塩縮加工コットンリネンシャツ -kakishibu&sumi- #YC41-231

販売価格 \42,000-(+ tax)

Stock information

- 4
KAKISHIBU ×
SUMI

×・・・sold out

SIZE
COLOR

弊社は、実店舗を主としておりますので、時間差により店舗で完売している場合もございます。万一在庫切れの場合は、ご了承ください。

返品・交換等の詳細はこちら

取扱い店舗

stylus
熊本県熊本市中央区南坪井3-18
 

 

Mateial  表地 – コットン 50% リネン 50% 
Model  身長176cm 体重66kg サイズ4着用。
着用感

身長176cm 体重66kg のスタッフでサイズ4を着用。 
※あくまで目安なのでご参考までにお願いします。

サイズ展開

 (4) 

Attention ※商品の加工等によりサイズの計測に多少誤差がある場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。
※未補正のアイテムとなっているため、着用の際はお客様で補正して着用されてください、弊社では補正はお受けできかねますので、予めご理解並びにご了承をお願い申し上げます。
※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合がございます。
サイズ     着丈    肩幅     胸囲     袖丈  
4  76.5 cm   47.5 cm   120 cm   64.1 cm   

 

Size guide

facebook

Recommend Item